小脇美里

記事一覧(8)

MINAHO HAYASHI Part.2

素敵なハワイウエディングのお話をたっぷり聞かせてくれた、TBSアナウンサーの林 みなほさんとの対談第2回目は、前回のお話でちらっと出てきたフォトツアーについてさらに詳しく伺いました! 特にリゾート婚では力を入れる人も多いフォトツアーですが、林さんもかなり時間をかけてクオリティの高いものを作成したんだそう。後々まで残るものだから、「妥協したくない」が女のコの本音ですよね! 小脇(以下、小):林さんのお写真の中でも特に印象的だったのが、ビーチやカカアコのウォールアートで撮影したロケ写真。フォトツアーには随分予算と時間をかけたとのことですが…。 林:そうなんです! 結婚式の前日丸1日と、当日の挙式からレセプションまでの合間の時間を使ってフォトツアーを行いました。通常は1日で終えるところなんですが、どうしてもハワイ・シアターの昼と夜バージョン、サンセットのシーンを撮りたくて。ワガママを言って2日やっていただきました。 小:写真だけじゃなくムービーも撮影したんですね。 林:ムービーもあった方が、その時の記憶が鮮明に思い出せるかなと思って。打ち合わせなどは大変でしたが、やってよかったです。 小:カメラマンさんは紹介してもらったんですか? 
林:はい。写真は先輩アナウンサーの枡田絵理奈さんに紹介いただいた石井誠さん、ムービーはヘア&メークのMAYUさんに紹介していただいたpropeller USAのNaokiさんにお願いしました。 小:信頼している方からの紹介であれば間違いないですね! いろんな場所でロケしていますが、何か所くらい回ったんですか? 林:4か所です。挙式前日は昼から日没まで、マジックアイランド→カカアコウォール→カカアコパーク→ダウンタウンとフルで動きました。フォトツアーで何が大変だったかって、場所の選定ですね。行きたいところがあっても、場所が遠いと時間的に無理があるし…。この日は夕方からゲストを招いてBBQをする予定だったので、夕方までにフォトツアーを終えなければならなかったんです。なので、ロケーションが素敵なのはもちろんのこと、移動距離も考慮しました。 (マジックアイランド)